スポット

SPOTS

スポット

塔ノ岳

表丹沢で1番人気の山で、尊仏山(孫仏山)ともいわれます。山名は、かつて山頂付近にあった巨石「尊仏山」が「お塔」と言われたことによります。 この岩は雨乞いの神として地元の人々に親しまれましたが、残念ながら関東大震災の折に崩 […]

スポット

桜ともみじのわくわく広場

おかめ桜、河津桜、玉縄桜、陽光桜、ソメイヨシノ、八重桜の6品種、120本の桜が次々と見ごろを迎える広場です。 山間の整備された広場からは、桜と大山の雄大な姿を一望することができます。 また、桜のほかに秋にはモミジの紅葉が […]

スポット

ミズヒの大滝

二俣から後沢乗越の途中、ミズヒ沢沿いを登るとその上流に見られる滝です。 落差約20mの滝は、鍋割山を目指す際には少し寄り道になってしまいますが、一見の価値はあります。 ミズヒ沢沿いの道は一部急な岩場がありますので、注意が […]

スポット

名水はだの富士見の湯

名水百選の「おいしさ」で全国1位に選ばれた秦野名水をつかった日帰り温泉です。 肌をつるつるにする効能があるといわれるメタケイ酸を含む水を地下100メートルからくみ上げ加温しています。 加温は、隣接する「はだのクリーンセン […]

スポット

弘法の里湯

「秦野市第一号泉」(露天風呂)と平成22年に湧出した「つるまき千の湯」(内湯、貸切風呂)の2つの源泉が一度に楽しめる公営の日帰り温泉です。 カルシウムを多く含んだ泉質は、弱アルカリ性 カルシウム・ナトリウム-塩化物泉で、 […]

スポット

東田原中丸遺跡

田原ふるさと公園周辺にある、縄文・古墳時代及び中・近世の複合遺跡です。 平成12年の発掘調査では、古墳時代の集落跡や鎌倉時代の武士の館跡と考えられる遺構が発見されました。また、鎌倉でよく使われていた「かわらけ」という皿の […]

スポット

頼朝はん

四十八瀬川の西側に広がる三廻部地区の田畑の中にある石碑です。源頼朝を慕う里人が築いたと言い伝えられています。 碑には、根府川石が使われており、「武皇嘯源大居士」の戒名らしき文字と頼朝の亡くなった年が記されています。ここに […]

スポット

髭僧の滝

金目川の源流付近にある滝で、蓑毛から山道を約40分行ったところにあります。 髭僧の滝のいわれは、蓑毛・法蓮寺の開山様で臨済宗の高僧、仏国応供広済国師のあだ名が「髭僧」といい、寺の山方に流れるこの滝で修行をしたからと伝えら […]

スポット

春嶽湧水

蓑毛の北、イタツミ尾根にある春嶽山の麓の湧水です。水質は硬度が低く、軟らかい湧水で、水道水源としても利用されています。 SPOT INFO スポット情報 所在地 〒257-0021神奈川県秦野市蓑毛926 公式サイト h […]

スポット

護摩屋敷の水

護摩屋敷とは山伏がヌルデの木などを焚いて修行をするところのことで、かつて修行に訪れた僧たちが、ここの水で身を清めたと伝えられることが名前の由来といわれています。 都心からも水を汲みに来る人がいるほど評判です。 SPOT […]

スポット

葛葉の泉

秦野の水が環境省「名水百選」に選ばれたことをきっかけに、村おこしの一環として整備された泉です。 丹沢山地と渋沢丘陵に囲まれた秦野盆地は、丹沢の山々から流出した土砂の層で形成されており、雨水の大半が地下水となって地中にたま […]

スポット

竜神の泉

水無川の上流にある湧水で、水汲み場より50m程度上流の山腹に竜の形をした岩があることから、水をつかさどる「竜神」が宿ると伝えられる場所です。 昔から行者や猟師などが喉を潤し、一息ついた泉として知られています。途中から未舗 […]

スポット

黒竜の滝

四十八瀬川の上流にあたり、表丹沢県民の森の中にあります。落差15mの清涼を感じさせる滝です。 SPOT INFO スポット情報 所在地 〒259-1304神奈川県秦野市堀山下、西山林道 公式サイト https://www […]

スポット

蓑毛自然観察の森

自然とふれあう憩いの場として、昭和60年に環境教育のために設置された広さ約2ヘクタールの森林で、大部分はクヌギやコナラからなる落葉樹林となっています。 植物たちは芽吹き、新緑・紅葉・落葉と四季折々に変化を見せ、周辺に生息 […]

スポット

源実朝公御首塚

鎌倉幕府3代将軍、源実朝は、建保7(1219)年1月27日、鶴岡八幡宮での拝賀の際に甥の公暁に暗殺されます。公暁は実朝の御首を持ち三浦義村を頼って逃走しましたが、義村には北条氏より公暁追討が命じられていたため、公暁は義村 […]