スポット

SPOTS

鍋割山

ブナの木々が美しい山です。特に春の新緑、秋の紅葉は目を見張るものがあります。山名の由来は、山の形が鍋を逆さにしたような形状であることや、山頂の北側に鍋割沢という沢があるからという説があります。 二俣から登ると最初、森の中を進むことになりますが、山頂に近づくと視界が開け、秦野市街や西丹沢から富士山まで一望できます。

SPOT INFO

スポット情報

鍋割山

所在地神奈川県秦野市三廻部
交通アクセス<公共交通>
小田急小田原線 小田急小田原線 渋沢駅より『バス』【渋02】「大倉行き」で約15分、「大倉」下車、二俣、後沢乗越を経由し、徒歩約3時間50分

時点での情報になります。

SPOTS

スポット

スポット

【OMOTANサイクルラックの設置場所】

表丹沢エリアを中心にロードバイクやスポーツタイプなどのスタンドがない自転車でサイクリングを楽しんでいる方のために表丹沢の魅力を象徴する「OMOTAN」ロゴマークを印字した「サイクルラック」を設置しています。表丹沢エリアの […]

スポット

四十八瀬川の散策路

四十八瀬川の才戸橋から甘柿橋まで、川の土手に沿って約1.5kmの散策路があり、清流での川遊びや自然観察を楽しむことができます。川沿いの棚田にはヒガンバナの群生も見られます。散策路は上流から見て左岸側です。 SPOT IN […]

スポット

柳川・生き物の里

柳川の谷戸田(やとだ)地帯は自然に囲まれ、野外観察に恵まれた場所です。イモリ、ホトケドジョウ、シュレーゲルアオガエル、ゲンジボタルなどの貴重な野生の生き物が生息している水辺などを保護する目的で、平成14年に秦野市が「生き […]